【Book Merke】

みゃーのブックメーカーブログ

超鬼畜ブラック会社を辞めるために、1日1時間の副業で5万円を元手に毎月50万以上ことに成功したブックメーカー投資

【堅実】一発で狙いに行かないことの重要性

うも、

ブックメーカー投資家のみゃーです。

 

れ、ビジネスもそうなのですが、

 
スポーツなどでも非常に多くの方が
やりがちなことなんですよね。
 
 
ゴルフでホールインワンを狙ったり、
 
剛速球でストライクを狙いにいったり、
 
ビリヤードで一発逆転を狙いにいったり、
 
 
 
もしかしたらあなたも一度ぐらい
何かしらの形で「一発」で決めに
いこうとした経験があるかもしれませんね。
 
 
 
ちなみに僕はビリヤードで良く
大逆転を狙いにいってました。(笑)
 
 
 
 
この思考は、
 
ビジネスだろうがブックメーカーだろうが
スポーツでも何でも共通なのですが、
 
 
失敗してすぐ挫折する人の
典型的なパターンだと思います。
 
 
 
 
ですので、
 
具体的にこれからどうすればいいのかを
今回の記事で少しご紹介致しますね。
 
 
ポイントは1つです。
 
 
 
 
それは、
 
少しずつ成功に近づける
 
ってことです。
 
 
 
ブックメーカーであれば、
 
 
やたら倍率の高いBetは基本的に
避けるようにした方がいいってことです。
 
 
 
もちろん”絶対”は存在しないので、
 
 
もしかしたら運良く1万円札をブックメーカー
Betしたら20万円になって返ってくることも
 
場合によってはそれが起こることもあります。
 
 
 
ただ、
 
当たり前ですが、
 
可能性としては非常に低いです。
 
 
 
場率が1%や2%のものを率先して選び
少しずつ確実にお金を増やすことを
心掛けて頂ければと思います。
 
 
というか、
 
 
今まで数々ブックメーカー投資
ノウハウを目にしてきましたが、
 
大博打のようなやり方は
未だかつて見たことがないです。
 
 
コツコツと複利を利用して
稼いでいくのがブックメーカー投資
ミソではないかと個人的に思います。
 
 
 
ゴルフで例えるのあれば、
 
 
ホールインワンを狙いに行ったり、
 
アプローチで決め行くのでなく、
 
 
少しずつ穴に寄せていく
 
っていう考えが非常に大事だと思います
 
 
 
 
 
 
某経営者が仰っていましたが、
 
 
この「少しずつ寄せていく」という思考で
物事に取り組めばそこらのレベルの人には
大体の分野で勝てるとさえ口にしていました。
 
 
 
この思考の元での積み重ねによって、
 
1日の作業時間・労働時間が僅かな
ものであったとしても、
 
月収100万を稼ぐことは
 
結構現実的な話になってきます。
 
 
「できる・できない」というよりも、
 
「やるか・やらないか」という話になってきます。
 
 
そして僕のブックメーカー投資はその
ハードルが相当低いのが一番の魅力だと
自負しております。
 
 
ですのでもしあなたが現状に
何かしらの不満を抱えていたり、
 
理想のライフスタイルが今とは
違うステージにある場合は、
 
 
まずはどんなに小さなことでも構いません。
 
 
今までの自分にはなかった、
 
何かしらの新しいアクションを
起こしてみてください!
 
 
ブックメーカーにまだ登録してないなら
まずはブックメーカーに登録してみたり、
 
 
ネッテラーに登録してないのであれば
まずはネッテラーに登録してみたり、
 
などですね。
 
 
 
一つの選択は小さなものかもしれませんが、
 
その選択があなたの理想の未来を

形成していくのは間違いありません。