【Book Merke】

Miya's BookMaker Blog

ブックメーカー投資やFX、株式などの経験をリアルタイムで報告しながら、新しい情報を共有します!

【2018年下半期】絶対に知らなきゃ損するサッカーチームトップ5

f:id:bmaker123:20180813195618j:plain

こんにちは!Miyaです!

今日は私がこれまでにかけてきた試合で、いい意味でも悪い意味でも知っておいたほうが得をする、損をするチームトップ5をご紹介します!

ブックメーカーではチーム単位のデータを知らなくてもある程度勝つことは出来ますが、稀にデータが良くてもいわゆる『地雷』と言われる試合があります。

そういったチームの事を知っておくだけで更に勝率を伸ばすことが出来るでしょう!

それでは早速見ていきましょう!

知っておくべきチームトップ5

5位:フィンランド

【ヴェイッカウスリーガ】

f:id:obata422:20180813174934j:plain

このリーグは知名度は低いものの、チームが12チームしかありません。なので、順位変動も激しく、サッカーのリーグでは典型的に危険な順位の並び方をしています。

どういうものかというと、1位から4位までが強豪で5位から8位までが普通もしくは読みにくい、そして9位から12位が弱い。簡単に組み分けましたがこの普通のチーム(強くも弱くもない)チームが全体の3分の1を占めていると、リーグはあれやすい傾向にあります。

なので、試合を見て1位と12位の試合であればベットしやすいですが、1位と6位の試合などになれば相場としては荒れやすく、非常に読みにくいですので、ギャンブルチックにベットしないようにしてください。

 

4位:UAE

【アラビアン・ガルフ・リーグ】

f:id:obata422:20180813180531p:plain

人気といえば人気のリーグ。アラビアンガルフリーグ。
チャンピオンズリーグを見たことがある人なら聞いたことがあるでしょう、アル・アハリという強豪チームが属しているチームです。

このリーグは14チームあり上位強豪が7チーム、下位弱小が7チームと非常にわかりやすい順位の並びです。ですが、このリーグは下位のチームであったとしても得点能力が高く点数の予測が非常に難しいです。

ですので、もしこのリーグに賭ける事があるのであればしっかりとその時のチームの状況、選手のコンディションを見ながら賭けていくことをおすすめします。

 

3位:ブラジル

カンピオナート・ブラジレイロセリエA

f:id:obata422:20180813184400j:plain

このリーグの総トータルの順位は意外にも全世界のサッカーリーグの第三位と、強いチームがひしめき合っているリーグです。

さて、皆さんはこのリーグからワールドクラスになった選手を知っているでしょうか?そう。正解は、、、ネイマール選手です。

f:id:obata422:20180813184805j:plain

以前彼は『サントス』というブラジルの強豪チームに属していました。
そのサントスでネイマールは力をつけ、バルセロナFC、パリ・サンジェルマンというビッククラブへ飛躍していきました!

そんな彼がいたこのリーグそりゃ強いチームがたくさんあります。なので試合は荒れることも多々あり、予測が非常に難しいリーグの一つでもあります。強いチームが多いからこそ、順位は上位と言われるチームが20チーム中13~14チームほどあります。ですので、簡単に賭けようとすると逆に足元をすくわれることもあります。なので、ベットしていく時は細心の注意を払ってベットすることをオススメします!

 

2位:中国

中国サッカー・スーパーリーグ

f:id:obata422:20180813185949j:plain

さて、ランクが上がってくるごとに荒れたリーグが出てきますがしっかりとメモを取るなりして覚えておいてください!

第2位は中国のリーグです。最近有名なチームで言えば広州恒大という強いチームがありますが、、、

このチームアジアチャンピオンズリーグという、アジアのクラブチームの頂点を決める予選で日本のクラブチーム代表の『浦和レッズ』というチームと対戦しました。
その試合は広州恒大の選手が荒れに荒れて見てるこっちがイラつく様な試合でした。

全く関係のないベンチの選手が乱闘寸前のところに突っ込んでエルボーを食らわしたり、浦和が勝ち喜んでいると喜んでいる選手を追いかけたりと、わがままな幼稚園児みたいな選手ばかりでした。(批判に聞こえていたら申し訳ありません。後の理由です)

f:id:obata422:20180813191250j:plain

そんな荒れた選手が多いのかというとそうじゃないんです。
中国系の選手たちは勝手な勘違いで、自尊心を傷つけられるような事があるといの一番に、周りが見えない状態になり、それが荒れた試合を作っていると言っても過言じゃないんです。

なので、中国リーグは実力差はさほどないですが荒れた試合をメーキングしてくれるのにはもってこいなんです。なので、先に言っておきますが『中国リーグはやめときましょう』

実際の実力派日本のクラブチームを負かせる力があるくらいなので、アジアチャンピオンズリーグを見る。程度で済ませておくと良いでしょう。笑

 

そして、堂々の第1位は!

1位:アフリカ系の試合

CAFチャンピオンズリーグ

f:id:obata422:20180813192134p:plain

さて、ブックメーカーをやってる方やってない方に関わらず、言わずもがなでここでしょう。笑

どれだけ荒れれば気が済むんだって気持ちと、予想が出来ないってこういうことかっていう感情を生み出してくれるのが『アフリカ系の試合』です。

リーグとしてはちゃんとあるんですが、試合が読めないし、分かる選手が少ない。簡単に言うと『情報』が少なすぎて、いい試合かも!って思っても実際『地雷』じゃないか、、、って試合が沢山あります。笑

身体能力が高い分、動ける選手はたくさんいますがテクニックが無いのは一目瞭然ですし、流れが本当に読めません。だからこそ僕は絶対におすすめしないですし、もしやるのであれば自己責任で、、、って感じです(笑)

でもこれは確実にイケるな!ってのを逃してほしくはないので、ちょこちょこ見たりするのは良いのかなぁと思いますが笑

でも相当な試合勘がないと無理に近しいので、これが今回は第1位にさせていただきました!

さていかがでしたでしょうか?

皆さんが今までなんの気無しに賭けていた試合がこのブログを見たお陰で意外と危ない試合だったと分かって頂けたら幸いです(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました!